2008年 12月 27日 ( 1 )

クリスマス飯の〆は、やはり。

クリスマスの御馳走三昧の〆は鍋で。
鶏の骨や玉ねぎ、ネギをじっくり4時間も煮込んだというスープで
友人が、鶏だんごや野菜をたっぷり食べる鍋を作ってくれました。
うっ
うまっ!
d0086063_20335744.jpg

最後はラーメン(アサツキとすりごまを散らして)で。
d0086063_20343070.jpg


私が持って行ったのは
前述の紅茶入りボルボローネと、
残り物をアレンジした、里芋のワンタン揚げ。
里芋(アジアショップで売っている)を蒸して、荒くつぶし
黒こしょうとパルメザンチーズを混ぜて
ワンタンで包んで、さっと高温で揚げたもの。
山椒塩で頂きました。
ねっとり、カリッでなかなか美味しかったです!

今日はクリスマス休暇と大晦日の休暇の谷間。
買い物や大掃除の準備が始まります。
今年は、重曹や酢を使ったエコ掃除を試す予定。
手始めに重曹でお風呂場を磨きましたが、
お風呂桶と壁のタイルの間を埋めているシリコンの
すこし黄ばんだ部分もみるみるキレイに。
重曹、あなどれませんね。

重曹で、エコ掃除。
[PR]
by berlinbau7 | 2008-12-27 20:36 | 食卓のこと