UEFA欧州選手権、Cグループ白熱!

UEFA EURO 2008、UEFA欧州選手権。
ワールドカップの時はイタリアを応援していたこともあって
相当盛り上がったけれども
今年は
イタリア、Cグループという強いチームばかりが集まるグループに
入ってしまい、なかなか苦戦している。
ただ、
強いチーム同士が当たる試合って熱戦になることが多い。

金曜日に行われた
イタリア/ルーマニア戦
フランス/オランダ戦は
2日も前の話で申し訳ないのだけれども、
どちらもすごい熱戦で、今まで見た中でも最高の試合じゃないか?と思うほどで
今思い返してもすごかった〜!!!
特にフランス、オランダ戦は、オランダのどきどきするほどに早い攻め、美しいパスワークがもう見ていてもうっとり。フランスも攻めまくっていて、
サッカーを見てて良かったと、心の底から思うような試合。
画面は常にフィールドを追い、
ベンチが写されることがほとんどなかった。
(試合がのんびりしてくると、けっこうベンチが写されるような気がするが、今回はフィールドから目が離せるような試合状況ではなかった!)
パブリックビューイングは
自分たちもクラブを持つ、サッカーファンの集まるバーで。
d0086063_204933100.jpg

イタリアはでも、
始終ルーマニアを押していたにも関わらず、
トニに全然タイミングが合わない。
打っても、打っても、止められる。うおー!と歯がみするシーンが何度も続く。
コーナーキックもなぜかタイミングが合わない。
まさかのザンブロッタのミスからルーマニアに1点を入れられ、
まずい、と思ったら1分もたたないうちにイタリアのゴールが決まる。
なんだ、やればできるじゃない!と、これで波に乗るかと思ったが、再び苦戦を強いられ、
さらにはPKまでとられる。
そこは鉄壁の守護神、ブッフォンががっちりとムトゥを止めた!
結果は1対1だったのが残念。

しかし、オランダのスピードは留まることを知らない。
これは優勝するんじゃないだろうか?
次も良い試合が見られそうで、とっても楽しみ!
私はTVがないので、またどこかに行くと思うけれども、
実はサッカーの放映はARDのサイトなどでライブで!見ることができるのです。
サッカーファンじゃない友達も、
『いやー、Cグループの試合はすごいね。
パソコンで仕事しながら、画面の横でライブ放映を流して横目で見てたんだけど、
全然シゴトにならなかったよー』なんて言ってたほどだ。

サイトはこちら。 Euro Live EURO 2008
試合の時間にこのサイトから、今やっている試合をクリックするとライブ映像を見ることができる。

最近は
私はニュースもウェブ上の放送を見ている。
TVではニュースと映画しか見ないので、だいたいこれで事足りてしまうのだ。
便利な時代になった?のかな?
[PR]
by berlinbau7 | 2008-06-15 20:50 | ベルリンのこと


<< 第5回ベルリンビエンナーレ、終わる。 Mitte gegen Rechts >>