ベルリン映画祭・ミック、ベルリンに現る。

昨日は、
ミック・ジャガーがベルリン映画祭に現れ、ベルリンにはミック旋風が吹き荒れております。
ミックジャガーが吠えている写真に
『Mick bin ein Berliner』とでっかく入れたのは、ベルリナー・ツァイトゥング。
ケネディが言った有名な言葉、
『Ich bin ein Berliner(ほんとうは、私はベルリン人だ、と言う所
うっかり、ベルリーナーに不定冠詞をつけてしまったため、
『ベルリーナー』→ジャム入りの揚げドーナツ。と言ってしまった)』
と、
『私』を『Ick』というベルリン訛りと、かけあわせたんでしょうか。
新聞の人たちも一生懸命ですね!残念ながら、私は生・ミック、見られませんでした。

本日はまず、アフガニスタンから帰ってきた25歳のドイツ兵の、その後のお話
『Nacht vor Augen 』を見ました。
これから、もう1つドイツ映画を見てきます。
感想はのちほど。

d0086063_235463.jpg

写真は、ベルリン映画祭のロゴがペイントされたものに
付け足されるように書かれていたもの。
『クヌート』は、ベルリンの白熊ちゃんですが、
最近、ニュルンベルクの動物園でもかわいい白熊の赤ちゃん
『フロッケ』が生まれて話題になっているのです。
それをひっかけたもの。
これって、ベルリン映画祭側がプリントしたものじゃないですよね?
[PR]
by berlinbau7 | 2008-02-08 23:06 | 映画、だいたいドイツ


<< 『Nacht vor Auge... ベルリン映画祭の音楽映画/オル... >>