ベルリン天使(の詩ではありません。)

「Weihnachtsstress」クリスマスストレス、
という言葉があります。
誰に何を贈ろうかと、さんざん頭を悩ませて
お金がなんだか羽根が生えてるのかと思う程、無くなるし、
なかなか良いモノが見つからず、街中を歩き回ってくたくたになり、
電車もバスも、お店もぎゅうぎゅう……。
寒いからということもあるのでしょうが、どうも体がこわばって寒い感じです。

d0086063_664659.jpg

今日も、何時間も買い物したうえ、
ウンター・デン・リンデン大通りを通るバスがぎゅうぎゅうで
ドアが閉まらず、停車するごとに大騒ぎで倍以上時間がかかるわ、で
くたくただったのですが、
降りたところに、かわいい天使たちがいて
にっこりポーズ!

ちょっと和み。
なにかの宣伝なのかと思ったのですが
修学旅行か何かみたいです。(最近、学生のグループ旅行では皆で揃って
なんらかの言葉を書いたお揃いのTシャツを着たり、
そろいの仮装をしたりするのが、流行っているらしいんです)
[PR]
by berlinbau7 | 2007-12-16 06:08 | ベルリンのこと


<< クリスマスストレス、その2。 ポツダム広場のクリスマスマーケット >>