グリューネアレー通り

土曜日の晩、ベルリンに到着致しました。

長袖のトレーナーにカシミアのカーディガン、
皮のショートコート
さらに、
手袋&毛皮のマフラー。

成田空港ではあまりの暑さに
コートもカーディガンも、マフラーも外していましたが
「ベルリンは寒い」と思っていたので、がっつりと着込んでテーゲルに降り立ちました。

機内から空港への階段でも、おお、吐く息が白い!

そして、
空港を出たとたん、びゅびゅーーーーーっ
雪が。
雪があー!!

初雪だそうで、今日も、朝はみぞれから、ぼたん雪へ。
11月の雪はベルリンでは普通ですが、
最高気温が25度で、日中は汗ばむこともあるような場所から、突然0度になったわけで
昨日は1日家にこもって、ひたすらベッドで寝ていました。
今は、暖房を最大級に入れているのに
パソコンを打つ指が寒くて、かじかむほど。安普請の旧東独アパートは、すきま風びゅうびゅうです。



日本から帰ると、
いつも食の嗜好がまったく変わってしまっているのに驚きます。
もともと和食嗜好なのですが、それが、さらに変わります。

昨晩は、無性に昆布茶が飲みたくなって、何度も飲みました。
その前には、うどんのつゆに使っていた昆布茶。実はそのまま飲むのは苦手なくらいでしたが
今は、なんだかとっても美味しい。
梅干しを落として、ほっと暖まります。

ああ、お米が食べたーい!

土曜日の晩に到着して、日曜日はドイツはお休みなので
アジアショップに行くことなど、まったく叶いません。
帰省前に冷蔵庫も空っぽにしていったので、何も無し。

しょうがないので昆布茶で暖まって、インスタントみそ汁を飲んで、
寝て、を繰り返しました。


今回の帰省は
何しろ、分刻みのスケジュール(といっても2時間おきくらいですが)で
普段のんびりぽんとしているベルリン暮らしに慣れている身には、かなり応えました。

コンビニすらゆっくり見る時間が無く、
せっかくチェックしたかった新作グミも、ほとんど見ずじまい。
ただ、
色々なところで、「黒」がきているのを感じました。
洋服とかじゃなくて、食や、コスメなどの分野で。
「黒ごま」「黒糖」「炭」。真っ黒なおまんじゅうや、グミもありました。
うどんにもゴマを練り込み、くずきり、みつ豆、お団子にも黒蜜をかける
黒好きの私は嬉しくて、キヨスクとかで見かけると購入していました。


写真は、神保町でみかけた「ドイツ語」。
お店とか、デザイングッズにはちらほらと見かけたドイツ語ですが、
昔からそこにあったらしき「ドイツ語」に
思わずシャッターを押しました。
ちゃんとウムラウトもついています!
d0086063_14221098.jpg

[PR]
by berlinbau7 | 2007-11-12 14:22 | ベルリンのそと


<< 自分への日本みやげ 長らくご無沙汰しておりますが・・ >>