Saturn、店員対応クイズ

ついに、洗濯機を買いました。
といっても、まだ家にはやってきていません。
インターネットで買ってみたのです。

まったく同じ機種の洗濯機が
ネット(innova 24)で398ユーロ(+送料29ユーロ)
Media Marktで598ユーロ
Saturnで698ユーロ。
すごい違いです。

ネットは修理やお客さまサービスが即座にできない、
即座に届かず、在庫が無いと待たされることもある(私の注文もそうです)
などと色々な問題はあるものの結局ネットにしたのは、
他の大型家電店でも店に在庫がなく、注文で10〜12日かかると言われたことと
接客があまりに悪かったからでした。

動物園駅近くのオイローパセンターに出来た大型Saturn。
広々としたスペースに、これでもかと並ぶ洗濯機!
「これだったら、探している機種があるかも?」と期待しつつ
1つ1つ、機種番号を見て行きました。
店員は2人。
洗濯機を調べている私と友人を認識していながらも
まったくおしゃべりを止める様子もありません。

まあ、これは普通です。
よくあることです。(携帯電話でおしゃべりしながらスーパーのレジ打ちしている人を見た事もあります。)

全部見てみたけれど、やはり探している機種は無いようなので
注文ができるか、その場合にかかる時間と値段を調べてもらおうと、
店員さんに話しかけてみる事にしました。

ゆっくりと2人に近づき、前に立ちました。

さてこの場合店員は

①お客の方を向き、「何かお探しでしょうか?」と笑顔を見せる
②面倒くさそうに「何かご用でしょうか?」と声をかける
③話を止め,とりあえず持ち場につく
④話を続ける
・・・

正解は、④です!

数十センチのところにお客が居て、
話しかけたそうにしているのに、ちらりともおしゃべりを止めません。
こちらに目すら向けず、明らかに無視の態度です。
話している内容は、非常に重要とも思えぬ話。

しばらく待ってみましたが、閉店時間も近いので
おしゃべりをすみません、と遮り

「洗濯機の担当の方は誰でしょう?」と聞いてみました。

さて、この場合の店員のお返事は

①「私です。洗濯機をお探しですか?」
②「私です」ととりあえず話を止める
③「私ですが、話の最中なので他の人を探して下さい。
  でも、他の店員も忙しいと思いますが」と小馬鹿にしたように付け加える。
・・・

正解は、③です。

あまりの失礼さに、頭が真っ白になってしまいました!!!

こういうことがあると、本当にぐったり疲れてしまいます。
腹が立って、自分の体の中にもどす黒い怒りのエネルギーが充満してしまうのです。

帰って、ネットショップの電話お客サービスに電話したところ
多少待たされたものの、親切そうな女性の対応にほっとし、
細かく説明を受けた上で電話を切り、
ネットで購入。
どんなに時間がかかろうと、修理や問題がある度に、
あんな失礼な店員たちと渡り合うのは疲れる。

もちろん、格段に安かったことも、決断の一理由ではあるのですが。
さて、ネットショッピング、吉とでるか、凶とでるか?

今の時点では、とりあえず、心安らかなので良しとしましょうか。
[PR]
by berlinbau7 | 2007-08-24 20:43 | ベルリンのこと


<< ドイツで良いお医者さんを探す。 フランクフルトで、和風パンを楽... >>