フランクフルトで、和風パンを楽しむ・・/イイモリ

フランクフルトに行ってきました。

フランクフルトで泊めてもらった知り合いの人(ドイツ人)から
「多分、日本の人がやっているパン屋さん&カフェがあって……。
イモリ?イナリ?イカリ?そんな名前だと思うのだけれど、
美味しいから行ってみたら」と薦められて行ってみる事にしました。

「日本の人がやっているカフェだとするとイモリはないだろう・・」
と思っていたのですが
「イイモリ」でした。

d0086063_21242836.jpg

天然酵母のパンと抹茶を使ったお菓子が並ぶ可愛いお店!
壁紙もシャンデリアも、ソファーも、
大人のファンシーな「カフェハウス」風。
自動ピアノがBGMを奏でています。

ショーケースにはアンパンや焼きそばパン、メロンパンなんかも!!
ケーキは、ドイツではみかけない「ショートケーキ」があり
どれも日本サイズでかわいいです!
うおー!
d0086063_21245344.jpg

さっそく冷たい抹茶ラテと
抹茶クッキー、黒ごまクッキーを頼んでみました。
相方はコーヒーとアプフェル・シュトルーデル。
抹茶ラテは思った程、甘くなくて美味!
抹茶クッキーは抹茶の味がちょっと薄かったけれど
バターの味がして美味しかったです!
アプフェル・シュトルーデルもレーズンもりんごも
ぎっしり入ってかなりの美味しさ!

13時までは、パン数種類とチーズ、ハム、オレンジジュースがついて
5ユーロというなかなか安い(フランクフルトでは安価!)
朝食ビュッフェもやっているそう。

天然酵母のバゲットもそこそこ美味。
なにより、サイズが巨大じゃないのが良かったです。

私は、パンはどっしりドイツ黒パン、
パリパリの薪窯焼きのパンなんかが好きな方なのですが
柔らかい日本のパンが懐かしいと言う人は、あんぱんやメロンパンなどの
ラインナップは嬉しいですよね♪
私も今度行ったら、試してみたいと思っています。
焼きそばパンは、ドイツ人「パンにヌードルが挟まっているなんて!」
と面白がっていました。

場所は、MMKという現代美術館の斜め前。
マウリツィオ・カテランの展覧会を開催中でした。
この話はまた。

泊めてもらった友達から「日本から送ってもらったんだ」と
チンドン屋の音楽を聴かされ(チンドン屋の説明もしなくてはなりませんでしたが…)
別の場所では日本酒の試飲をたっぷりと・・
すっかり和風を楽しんだフランクフルト滞在でした。
[PR]
by berlinbau7 | 2007-08-22 21:25 | ベルリンのそと


<< Saturn、店員対応クイズ 風邪とポスター >>