風邪とポスター

暑くて夏バテしている訳でもないのに
夏風邪をひいてしまったようです。

最近天気が良かったので、うっかり薄着で出かけてしまったりしたので
それがまずかったようです。
昨日はぞくぞくしたので熱を測ったら熱があり、早くに寝たのですが
「ぞくぞくして気分が悪く喉が痛い」状態に
なっているという夢を見る始末。
起きると
「ぞくぞくして気分が悪く、喉が痛い」。

これじゃあ、夢じゃない!とちょっと腹がたったり。

具合が悪いとよく見る夢は
巨大な旅館、もしくはホテルで
誰かを探しているというもの。
夢の中では、たいてい空を飛ぶことができるので
巨大なホテルの吹き抜けを
飛び降りたり、なかなか面白いです。

ほとんど交流が無かった、予備校の知り合いが良く登場します。
今現在、よく会う人は夢にほとんど登場しないのですが
そういうものなのでしょうか。
普段はドイツ語しか話せないドイツ人が、突然日本語ぺらぺらで登場することも。


閑話休題。

金曜日からフランクフルトに行くのですが、
心配していたドイツ鉄道のストライキは28日?27日?まではとりあえず無いそうで
ほっと一安心です。
風邪が治ってくれないとサルディニア・レストランに行けなそうでくやしいですが・・

美術館の中にある図書館に行ったのですが
そこで開催中の「日本のポスター」展を見てきました。
ほとんど知っている物でしたが、
横尾忠則や、福田繁雄など、
好きな作家の作品を改めて見ることができて良かったです。
佐藤可士和のスマップ、や体質水、は雑誌などで見たことはあったのですが
本物?は初めて見ました。


ではでは、皆様も夏風邪にお気をつけ下さい!
[PR]
by berlinbau7 | 2007-08-16 06:21 | 雑談


<< フランクフルトで、和風パンを楽... ブルーベリーのタルト >>