スプラウト/Keimen 

最近、
スプラウトをやってみています。
簡単にできて、栄養抜群!

最初はざるとお皿でやっていたのですが、
小さなスプラウト用トレーを買ってみたら、育ちが違う!
そして、ゆすぎ、洗いがとっても簡単!
というわけで、ついに3段重ねのスプラウトトレーを買っちゃいました。

これで3日目の状態です(ラディッシュ)。
トレーの表面が汗をかいているのは、
発芽の時、60度とか熱を出すからです。
朝、起きてみると、トレーが暖かくてびっくりします。
毎日、劇的に伸びていて、ふわふわのひげ根や双葉がかわいくて
ハーブ栽培とかより、生き物を飼っている感覚。

甘くて美味しい緑豆と、
貝割れっぽい味の、ラディッシュ、辛子菜を栽培中。
先日は、玄米をやってみたら、見事に発芽。
次は、がん予防にも話題で、
ほのかに甘いらしい、ブロッコリをやってみようと思っています。

ドイツ語ではちなみにKeimenと言います。80年代〜に流行ったらしいですが
再び、ビオの流行で、このスプラウト用のトレーや、
種など、カイメン・グッズがビオラーデンにも充実しております。
d0086063_2131067.jpg

[PR]
by berlinbau7 | 2007-08-04 21:02 | 食卓のこと


<< Der rote Elvis ... Schwarze Schafe >>