野菜たっぷり、生春巻き

d0086063_0562487.jpg

ちょっとだけ糖尿のケがある友人のために作った
野菜生春巻きです。

パトリス・ジュリアンの店のレシピを参考に作りました。
普段は、生春巻きの中には、ライス・ヌードルを戻して入れていますが
これは、大根とにんじんの酢漬け、
いわゆる紅白ナマスを入れています。
ナマスのマリネの汁にはライムをたっぷり絞りました。
お正月、おせちの時に思いついてやってみたら香りが良かったので。

それに鶏肉(五香粉と塩をまぶして、蒸したもの)
(エビでも美味しいと思います)アボカド、紫蘇、
そしてミント、コリアンダーを
これでもかと入れて、戻したライスペーパーでくるり。

タレは、
コリアンダー、ショウガ、レモングラス、ライム絞り汁、
ちょっとだけチリ、甘味は米飴で
オリーブ油を瓶に入れて、
しゃかしゃか振ったものです。

最近暑いベルリンにぴったりの
さっぱり味!

しかも炭水化物はライスペーパーだけなので、
血糖値があがりにくいはず、
ということでとても喜んでもらえました。

ただし、
その友人が言う
血糖値が上がりにくい「ロー・GI」の基準は??なところも。
粉をほとんど使わない「ロー・GI」ケーキというのを焼いてくれたのですが、
卵が6つに、砂糖が200gも入っていて
それに、クリーム(ローファット)をかけて食べているんです。

粉を使わなくても、お砂糖は減らした方が良いのでは・・
とちょっと思ってしまいました。
美味しかったんですけれど、
私は、砂糖半量、卵4個で作ってみたいと思っています。。。
[PR]
by berlinbau7 | 2007-07-21 00:55 | 食卓のこと


<< 電球を交換するのに、何人の日本... オイチョカブと異人たちとの夏 >>