天気と躁鬱の関係性

やっと天気が良くなってきました!

これまで、毎日のように雨模様。
朝は青空が見えていても、ぐずぐずと曇りから雨という
パターンが多く、
最高気温は20度!という
『夏じゃない!!』と叫びたくなるような天気で
仕事で家にこもりきり、
くら〜い気持ちでウツウツとしていました。

天気は人間の気分と大きく関わりがあるように思います。
実際、冬、くら〜い天気の時、外にでると
ドイツ人たちの眉間の皺はくっきり深く、
いつもに増して、つっけんどんな気がします。
(冬こそ本当のドイツ人。夏は偽りの明るさがある、
と評していた日本人の知り合いもいました)

で、
逆に天気がいいと、ハイになるわけです。
ドイツ人の顔もきらきら〜と明るくなってきます(当社比較)
今日はからりと晴れ,
気温も35度まで上がる予定だとか!

やっと夏がやって来た〜〜〜!!

というわけで
週末はサイクリングを満喫したいと思います。

この天気が続いてくれると良いのですけれども・・
[PR]
by berlinbau7 | 2007-07-14 16:52 | 雑談


<< 卒業制作展・イン・元ヴィトラ スイス、チーズ祭り >>