和・菓子

先日、
日本から立て続けに小包が届きました!
朝、のんびりお風呂につかっていると(朝風呂派)
ピンポーン。あわてて出てサインをして受け取って。
昼間、そして夕方にも!
示し合わせたように届いた小包には、日本のものがたっぷりと詰まっていました〜!

ご紹介したいのは、
やはり
『和物グミ』&『和物菓子』&『和物キティ』の最強小包!
d0086063_22522776.jpg


日本のグミって、進化しているなあと
しみじみ感動してしまう品揃えでした。
逆に言えば、ドイツのグミは(味に関して言えば、まったく)進化を感じません。

なかでも
ノーベル製菓のわらび餅グミの美味しかった事!!!
ふにゅっとした歯ごたえのなかから、とろりとしたきな粉と黒蜜・・
まさにわらび餅です。
調べてみたところ、ノーベル製菓はのど飴を多くだしている会社ですが、
『餅』系のグミのラインナップを沢山揃えている会社でもあるようです。
このわらび餅のほか、
いちご大福、みたらし団子などもあるよう。
味を想像するに、わらび餅が一番美味しそうですね。
実際、めちゃくちゃ美味しかったのです。グミも、やわらかいなかに
もちっと歯ごたえがあり、まさに『わらび餅』でした。
きな粉好きの方にも、こたえられない味わいだと思います。。。
日本にいたら毎日のように買ってしまっているかもしれません。キケンですね。

食感で驚いたのは、小梅ちゃんのグミと、ピカラダという寒天を使用したグミでした。
小梅はふにゅっとした梅型(味覚糖の梅すこんぶグミに似た形です)
の中にとろ〜り、梅ペースト入り。
爽やかな酸味がなんともいえません。キャンデーよりこっちのほうが好き♪

ピカラダ、
寒天使用のグミというのは、私も初めてみたのですが、
さくさくっとしていて、コラーゲングミとの2重構造で
さくっ/くにょっ/という2種類の歯ごたえが楽しめます。

ピカラダは、
めちゃくちゃ固くて歯ごたえたっぷり、という、
食感にこだわったグミ『シゲキックス』を出した味覚糖ならではの
新食感、新素材。
あんがい、寒天グミ、という新しい分野を開発できるのではないかと
未来の予感も感じました(って話が大きくなってしまいましたが・・)
味覚糖のサイトを見ると
『ぷにっと』やら『ぷっちょ』といった新食感にこだわったグミ+α
の商品が色々開発されているようです。

(余談ですが、このサイトで『ぷにっと』は発砲グミと通常グミの2層で・・
と書かれていましたが、これって『発泡』ですよね。グミが『発砲』したら怖いわ〜)

d0086063_22525649.jpg

それから、
アダキヌさんの、大正浪漫足袋!
かわいいんです、これが!!
目立つようにコーディネートして、ベルリンの街を闊歩してみたいものです。

マクビティの『抹茶黒豆』
無印良品の『黒ごまたっぷりせんべい』
成城石井の『手巻き納豆』
は禁断のお菓子。お茶を入れたら、ぽりぽりと食べるのがとまりません。
ビター&ホワイトチョコの『たけのこの里』や『フラン』も美味しい・・。。

そして漫画漫画漫画・・。。。
もちろん活字本もありましたが。
送って下さった方々、ありがとうございます!!!

黒豆や、きなこ、あんこ、緑茶、かつおぶし、昆布・・
和物を口に入れたり、和風のデザインを目にするたび
すっとからだに馴染むような感覚を覚えます。
これは、普段和風の物に飢えているからなのか、
それとも、遺伝子の中に組み込まれた『和センサー』が働くからなのか。

なんにしろ、このところ、
『和』に囲まれてひたすら幸せでございます。

皆様、よいゴールデンウィークをお過ごしください。
[PR]
by berlinbau7 | 2007-05-02 22:53 | 食卓のこと


<< ベルリン天使の詩 〜 再上映 祝日 >>