レープクーヘンの魔女の家

d0086063_1445290.jpg

12月6日、
昨日は聖ニコラウスの日でした。
サンタ・クロースの元ともなった彼は
12月6日になるとやってきて
靴をちゃんと磨いておくと、靴の中にプレゼントを入れておいてくれる。
靴を磨いていなかったり、悪い子と判断されると,箒ではたかれる。
(らしい)
靴を磨こうと思ったら、私は磨けるような表革のシンプルな靴をもっていなかったんでした。

私は毎年この日になると、
語学学校に通っていた頃を思い出します。
というのも、この日、学校ではスウェーデン出身の子たちが中心となって
ニコラウスの日を祝い、
可愛い紙皿に盛ったお菓子を学校で配ってもらえたから。

この紙皿は、色々な種類があるのですけれど、
今年は私は、以前、ライプチヒのつぶれかかった文房具店で買った
旧東独モノ(らしい?)くるみ割り人形プリントの紙皿を使って
手作りクッキーを盛り合わせてみました。
後で、もちろん、クリスマス・グミも乗せました!

そして
レープクーヘンのヘクセンハウス!
ついに作りました!!
レシピはみちえさんのレシピを参考にしたら
ほんっとうに簡単にできました!!
d0086063_14461272.jpg

一応家の形にはなったのですが、まだ飾り付けなどがすんでいません。
壁が立ち、屋根が一応できて、という
基礎工事が終わったというところです・・。
家の上には猫がいます。

今日は樅の木も買いにいくつもりです!
クリスマス飾りは準備万端!
(先日買いにいったのですが、切ったものは大きくて家に入りそうになかったので
小さな、鉢植えのものを選ぼうと思ったら、
鉢が重くてとても運べなかったので、断念。。)

そして、ともだちと友達の子どもと、再びレープクーヘンの魔女の家作り!
飾り付けを沢山買い込んで、かなり準備しているようで、楽しみです!!
[PR]
by berlinbau7 | 2006-12-07 14:46 | 食卓のこと


<< で・・ リトル・ミス・サンシャインとク... >>