翻訳伝言ゲーム

翻訳の伝言ゲーム、
と言う話をコメントで書いたんですが、

ローマ字になった
日本語のタイトルとかを読むと、
いつも???
となります。

例えば、

今日これから見に行く予定の日本映画のタイトル。

『Hoso-Tan』と
『Gekashiti』

なんだと思われますか??

細タン?
下駄質の間違い?(というか、なんですか下駄質って?)

??
そんなのあったかなあ?

あっ、
『Hoso-Tan』→『疱瘡譚』(寺山修司)??

『Gekashiti』→『外科室』(泉鏡花。玉三郎監督。監督名で検索してやっと分かった。)

ホソタン、ゲカシチじゃあ、全然わかりませんよ〜〜〜!

そういえば、
『たそがれ清兵衛』がベルリン映画祭で上映された時、
友達が『タソガレサイバイ(ドイツ語読みだとSeibeiで、EIをアイと読むため)』と言ってて
なんだろなあ?と思っていました。

たそがれ栽培?
[PR]
by berlinbau7 | 2006-11-28 00:29 | ドイツのこと


<< ドイツのKrimi(推理もの)... 国民性の違い・小話 >>