クリスマスの準備

ポツダム広場や、パラスト・デア・レパブリックの前では、
いよいよクリスマス市の準備が始まっていました!
アドヴェントは12月3日から始まると言うのに、
早いですねえ〜。
ポツダム広場は観光客が多いので、いつも早いんですが。
d0086063_1653579.jpg

写真は、ポツダム広場のショッピングモール内の準備の様子。
HP表紙の写真は、パラスト・デア・レパブリック前のクリスマス市に設置された
大観覧車です。

一昨年前は、ベルリンのクリスマス市全部回ってやる!
くらいの意気込みで、せっせと回ったのですが
その時見逃した、ダーレムのクリスマス市を今年は見てみたいなあと思っています。
ベルリンの外のクリスマス市では、昨年はシュトゥットガルトのクリスマス市を見ましたが
今年はライプツィッヒのクリスマス市に行く予定です♪

うちの下で始まるエコ・環境のクリスマス市では、
今年、アレルギー食を作っているカフェから、
小麦粉を使わないクリスマスケーキ、やらが出品されると聞いています。
ドイツでは、グルテンアレルギーの人が多いので、その対策だそう。
『小麦粉を使わないなんて、じゃあ,何を使うの?』
と思いますが、
米粉だそうです。
米粉つかうんなら、
和菓子っぽい?
と思ったんですが
味わいはあまり普通のシュトーレンと変化無し。
もっちり?というか
どっしり?
というか。
シュトーレンならではの、
ほろほろっと崩れる味わいはあまり無かったですが
美味しかったです。

クリスマスの楽しみといえば、
プレゼントを考えること。
もちろんこっそり考えるのも楽しいのですが
甥には電話で訪ねてみることに。

『ベルリンのおばちゃんですよ〜、何が欲しいかな?』
『グミ!』

さすが私の甥っこです・・。
早期教育が効いたようです(笑)

『でも、蛇とかみみずとかのは嫌』

あら、マニアックなグロ・グミ
d0086063_16154851.jpg

こういうの
はあまりうけなかったよう。
ちょっと上級者向けだったか・・。

ということで、
今回はワニを2匹ほど購入しました。
じょじょに慣らして、マニアックなグミも好きになってもらおうと思います。
[PR]
by berlinbau7 | 2006-11-17 16:05 | ベルリンのこと


<< デパートのクリスマス>その1 苦情王Telekom 〜独裁者... >>