ドイツで風邪をひいたら・・

ヴォーヴェライト、勝ちました!
ベルリンでは緑の党がかなり票をのばしたそうです。
周りの人も、緑の党に入れた、と言っていた人が多かったです。
彼はあと5年、ベルリン市長をつとめます。

さてさて、私は、現在風邪ひき中。
忙しくなってくると、すぐ風邪気味、になるのですが
風邪には特効薬がないので、ふだんは、『気合い』で直しています。

『今、風邪をひいたら困る!』
『困るぞ〜』と自分(の体)に言いながら
ビタミンCをたっぷり取って、ヤクルトみたいな体の抵抗力を高めるドリンク、
ハーブティーを飲みます。

しかし
今回は、風邪をひいたら困る!と言い聞かせたにも関わらず、
風邪はいっこうに直る様子がありません・・。
関節痛がきて、その後、せき、喉の痛み、今日は鼻水が・・

風邪をひいて、のどが変になると、
もともと、ただでさえ外国人で発音が時々変なうえに、
発音の妙なところに力が入り、
声が裏返ってしまったりして、普通なら通じるところが通じなかったり。
・・声がかすれるので、しっかり話さなくてはと大声にしすぎて
うるさいと言われたり・・(汗)

のど飴は色々ありますが、
スイス製のリコラ・キャンディー
(ベルリンフィルに先日行った時、ガードローブに置いてありました。
咳が出て、コンサートの邪魔にならないようにでしょうか?美味しいです。)
伝統的なライプチヒのレシピで、いまだに作っているという
クリューゲロール。
d0086063_0412437.jpg

復刻版のデザイン缶がかわいくてみかける度に買ってしまうんですが、
味はふつう〜

などを良くなめています。

喉が痛くてどうにもならなくなったら、
薬局で売っている、ブーツののど飴(薬)と、それに、エヒナチンというハーブエキス。
d0086063_043359.jpg

Purpursonnenhutkraut という花をフレッシュで、まだ咲いているうちに
絞りました、とラベルには書いてあります。
なま絞り?
美味しそうですが、
苦いです。
Purpursonnenhutkraut は、オオハンゴンソウ(大反魂草!すごい字を書きます!)
の一種らしいです。
これは抵抗力を高めるもので、風邪のひきはじめにちょびちょび飲むのですが
アルコール度22%!
今日、なんども飲んでいたら、急に恐ろしい眠気が襲って来て
昼寝してしまいました・・。いや、お酒弱いんですよ・・。

明日はフランクフルトに行って参ります。

ではでは、日本の皆様も、ドイツの皆様も
風邪にはお気をつけて! 
[PR]
by berlinbau7 | 2006-09-20 00:42 | ドイツのこと


<< ベルリンマラソン前日! 今日はベルリンで選挙です! ヴ... >>