一寸先は白い闇

下の写真では晴れそのものの風景ですが、
ものすごい突風が吹いていて、一瞬たつと真っ白の闇の中に包まれてしまいました。
そして、また十数分たつと、雲が晴れ、また青空が見えて・・
雲が消える瞬間をみました。
写真は、白いもやもやの中に浮かびあがる、顔を入れて写真を撮る看板です。
リギ山の山頂には、3種類もありました。
もやに包まれたこの状態になってしまうと、もう、道が見えません。
道には牛の糞(スイス人曰く、Schweizer Waffe、スイスの武器!)が落ちているので、よーく目を凝らして歩きました。
d0086063_17525448.jpg

[PR]
by berlinbau7 | 2006-08-29 17:53 | ベルリンのそと


<< チューリッヒでベルリンプライス... リギ山にのぼる >>